こちらから紙面PDFをご覧いただけます。


Pick up!

TOP >> Pick up!

記事2020年11月3日 2526号 (6面)
大阪経済大学の取り組み 上級生による新入生交流会開催
秋学期を前に不安を解消

 大阪経済大学(大阪市東淀川区)は9月の秋学期(後期)授業の開始に合わせて、まだ通学できていない新入生のために歓迎イベント「新入生キャンパスツアー&交流会」を開催した。実際にキャンパスの中に入り上級生と話すことで不安が解消され、新入生からは安心の声が上がった。


 同大学でも春学期(前期)の授業は急きょオンライン講義になり、新入生はほぼ大学に行けず慣れない形式に戸惑う日々を過ごしてきた。そのころ大学が行ったアンケートでも「講義内容についていけるのか」「友達はできるのか」など不安の声が寄せられた。


 そうした実情を踏まえ、新入生に不安を解消してほしいという思いから上級生によるオンライン相談会などを実施。9月からは学生の広報隊と北市記子・人間科学部教授のゼミ有志のコラボ企画により作られ、同大学の新入生でユーチューバーとして活躍する「麻タロウ」さんも参加したキャンパス紹介動画を公開した。


 そして秋学期開始に先立ち、大学の雰囲気を味わってもらい同学年の友人づくりの機会を提供したいとの目的で、キャンパス内で実施するイベントを企画。感染対策を講じながら、事前に申し込みがあった新入生約550人が9月14〜18日の5日間、学部ごとに分かれてアイスブレイク(緊張をほぐすための手法)やチェックポイントを回るキャンパスツアーを実施した。アイスブレイクには部活のユニホームを着た上級生も参加し、グループ内で共通点を見つけ出し最も珍しい共通点がある人を表彰するゲームなどを行った。


  参加した新入生は「やっと来られてうれしかった」「友達ができて楽しかった」「(知り合った人と)サークルの見学に行こうと話した」など好評だったほか、参加した上級生も「人と人をつなぐ役目ができて幸せを感じた」などと語った。 


 引き続き同大学では大人数が集まるイベントは制限しており、11月1日に実施した学園祭「大樟祭」は学生限定のオンライン開催となっている。



キャンパスツアーの様子


部活の部員も新入生と交流

記事の著作権はすべて全私学新聞運営委員会に帰属します。
無断での記事の転載、転用を禁じます。
一般社団法人全私学新聞 〒102-0074 東京都千代田区九段南 2-4-9 第三早川屋ビル4階/TEL 03-3265-7551
Copyright(C) 一般社団法人全私学新聞